« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月の記事

2014年12月31日 (水)

モニタを大きくした

どうもこのところ視力の衰えが激しい。しょぼしょぼしてはっきり見えない。

なんとかしないといけない。ひとまず機械に頼る。

Img_5919

皆様本年も拙ブログをご覧いただきありがとうございました。
読んでくださる皆様が心の支えです。

来年も何卒よろしくご愛顧お願いいたします。

| | コメント (4)

2014年12月30日 (火)

下落合 伊藤松吉商店

伊藤松吉商店

下落合、新目白通り沿い

2014/5開業のお店。下落合駅から新目白通りを渡り左側。新目白通り上り車線に面する。場所柄ドライバーさんがお客の主体だろうか。

■蕎麦、茹でめん。灰色っぽくて断面四角く殻のつぶつぶあり。しっかりした食感でなかなかうまい。
■つゆ、だしまあまあ、やや平板だがカエシ濃いめなので飽きずに食べられる。つゆたっぷり。
■かき揚げ、揚げ置き。ちょっと焦げ気味だが悪くない。
わかめ

Img_5398_itomatukiti_380

茹でめんの店が新規開業はうれしいかぎり。そばと天ぷらはうまいので、つゆにもうひとつダシ感があればなおよい。

Img_5399

天ぷら種類豊富。ご飯もの充実。がっつり食事したいお客にはうってつけのメニュー構成。

Img_5397

むらめんのそば

Img_5401

こういう三角形の物件、座る飲食には向かないが、立ち食いそばにはちょうどよい。

元気そうな若い男性がきりもりしていた。丁寧な接客。

Img_5400

380円

(日祝)休、05:30-16:00、情報提供:99さん

評価は2点 ☆☆

| | コメント (11)

2014年12月29日 (月)

亀有 そば処(亀有そば)

そば処(亀有そば)

亀有

亀有駅北口ガード下。とくに屋号はないのだが、「亀有そば」と通称されるようだ。

■蕎麦、茹でめん。灰色っぽくやや細め、やや四角い断面。茹でめんには珍しくコシがあってつるつるとしてとてもうまい。
■つゆ、ダシよし、本鰹の香りがふわっとくる。カエシやや醤油しょっぱめで甘さ抑えめ。とてもバランスよい。
■かき揚げ、揚げ置き。店揚げ。玉ねぎ長ネギをコロも薄くさくっと揚げ置き、ヘナとしてネギの甘みありうまい。こういうの好み。

これはいい、JRのゆでめん駅そばとしては上々の味わい。

Img_5386_kameari_340

このそば、とてもよかったコシあり弾力あり、喉腰良い。細めなのがまたいい。むらめん製。

Img_5387

「限定ぶっかけ」が売り物のようだが詳細不明。

Img_5385

JR東日本リテールネット所有、フードギャラリーへ運営委託。情報提供:funapさん。

Img_5391

写真のインパクとは大きい。きっとゲソが売れるだろう。

Img_5390

撮影は暖かい時期のため、冷やしごまだれあり。

Img_5392

線路に沿って横に長い店舗のため、入り口は2箇所あり。

Img_5388

亀有といえば麗子像。。。なのかな? つくり笑顔が不気味

Img_5393

340円

無休、06:30-21:30、(土) -20:15、(日祝) - 20:00

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (10)

2014年12月28日 (日)

ZRX1200R あちこち整備 8万5千キロ

ZRX1200R、新車で買ってから6年間、8万5千キロ、ずっとユーザ車検で、故障修理は別として、プロにきっちり整備してもらったことなかった。もう6年乗るため整備に出しました。どうせ寒くて乗らないしね。

以下の項目を点検のうえ磨耗部品交換する。細かいところをあちこち点検整備してもらうのが今回の目的。

・ホイールベアリング(前後)
・フロントブレーキキャリパシール類
・ドライブチェーン
・スプロケット(F,R)
・リアハブダンパ
・フレームダウンチューブ増し締め
・点火プラグ
・スロットルワイヤ注油
・ブレーキ・クラッチフルード
・メータ内電球

こちらは次回に見送り、まだしばらく使えるだろうとの判断。

・フロントブレーキロータ
・スイングアームピボットグリスアップ
・ステムベアリング

以下は既に点検交換整備済みなので除外。

・キャブレター
・フロントフォークオイル
・バッテリ
・イグニションコイル
・プラグコード

Img_6035

フロントブレーキキャリパー、シール類交換してオーバーホール。自分でやることも考えたがこれまで一度もやったことないのでプロにお願いした。自分でやるのは暖かくなってからリアブレーキで試してみたい。

キャリパはこれまでもまめに手入れしてたからシール全交換しても握りはじめのところはそれほどタッチに変化はない。ああ、効果あるなあと実感したのは深く握りしめたとき。ピストンの動きが渋くなって止まるポイントは右手の感覚で覚えているが、そのポイントがもう少し深くなった。深いだけじゃなくコントローラブル、右手と直結感高まった。ラジアルマスターと相まってものすごく気持ち良い握り心地。安心感増して大満足。

まったく細かいことだけどメーター内の電球、わたしのはたまたま当たりだったのか、新車から6年、タコメータ側がひとつ切れただけだった。これもどうせならと全部交換したところ、明るさが強くなったのには驚いた。電球は暗くなるのが寿命のサインではあるがこれほど違うとは。

Img_6034

チェーン、スプロケ、ベアリング、ハブダンパと一式交換したので当然のことながら転がり抵抗少なくスムーズになった。長い下り坂でクラッチ切って惰性で走るとよくわかる。これまでならこのあたりで速度が低下したなと体が覚えている地点をすぎてもまだしばらく転がっていく。

転がり抵抗少なく出足がいい。スイッと発進して楽しい。

もうひとつよかったのは、チェーン交換してリア車高が上がって元の高さに戻ったこと。カワサキ乗りなら知ってると思うけど、エキセントリックシャフトはチェーン張る方向に動かすと車高下がっちゃうのだ。リアが下がったらそれに合わせてフロントも下げるという調整方法もあるけど、下げたほうを戻すほうが理にかなっていると思う。

リアが下がると前後のバランスがくずれて、加速時やコーナー脱出時にフロント荷重がすっと抜けちゃうことあり、コーナリング開始の切り込みタイミングも遅くなる。非常によろしくなかったのだ、ほんの数ミリのことなんだけどね。そうですね、靴のかかとがべったり地面に付いてたのが少しだけ浮いた、そんな感じ。

おかげで前後バランスよくなって(元に戻って)ハンドリング楽しくなった。

Img_6033

ところでチェーンとスプロケ、新車時からずっとエンジンオイルでメンテしてたこともあり、実はまだまだ余裕があった。それほど伸びてないし、スプロケの歯も尖ってない、あと1.5万キロはいけそうで、チェーンの寿命に挑戦という気持ちもあったのだが、安全を重視して交換した。

8.5万キロでもまだ余裕あるチェーンとスプロケ、わたしのエンジンオイルメンテナンス方法が間違ってなかった証拠だと思う。じんわりと嬉しい。

| | コメント (4)

2014年12月27日 (土)

久しぶりのスタジオ

かなり久しぶりのスタジオ練習

ブルースハープ、エレキギター、スライドアコギのトリオです。
なかなかいい編成だと思う。

Img_5962


| | コメント (2)

2014年12月26日 (金)

亀有 鈴しげ

鈴しげ

亀有

亀有公園前には派出所ではなく立ち食いそば屋がある。これほんとのハナシ。

鈴しげは当地で長らく営業する亀有の名物店。

■蕎麦、茹でめん、灰色でやや四角い断面。柔らかすぎず、ずるっと啜れる食感。
■つゆ、だしよし。鰹主体。カエシは醤油濃く、ほどほどの甘さあり。とてもよいバランス。蕎麦と相性よい。
■かき揚げ、揚げ置き。玉ねぎニンジン春菊をコロモ薄くさくっと揚げおき、ややヘナとした甘みあってうまい。

写真撮影の手際悪く、盛りつけ崩れてしまい申し訳ない。

Img_5382_suzusige_390

これぞ立ち食いそば、といった貫禄の味。

Img_5383

お好み天ぷら豊富。さつまいもがあるのは珍しい。整然と並んだ姿はいかにもうまそうだ。

Img_5381

ご自宅兼店舗であろう。親子だろう男性おふたりできりもり。わたしが考えるうまい立ち食いそば屋の三大ポイントに合致する。

看板に営業時間を書いてある。なかなか気がつかないだろうがお客はこういったところを知りたいのだ。客の心をわかっているなあと感ずる。

Img_5384

下は旧建物の写真(2009年当時)、これがまた風情あってよかった。角地を生かして入り口が二面にある。

200911201158

向かいには亀有公園

200911201159

200911201160


340円

(火)休、06:00-20:00

評価は2点 ☆☆

| | コメント (8)

2014年12月25日 (木)

巣鴨新田 梟(ふくろう) 【閉店】

梟(ふくろう)

都電荒川線・巣鴨新田、もしくはJR山手線・大塚

残念ながら、2015/7、閉店してしまいました。記事は営業当時のものです。情報提供:たこやきさん

大塚からはやや遠い、池袋方面からなら東池袋三丁目の交差点を北上し山手線跨線橋を渡ってしばらく下ったところ。喫茶店を居抜開店した風のお店。

■蕎麦、生めん茹でたて、注文受けてから茹でる。薄茶色っぽくやや細め、断面四角ぽくコシあり。うまい。
■つゆ、ダシよし、鰹風味よく上品なダシ、カエシは甘さ抑えめのちょうどよい塩梅。蕎麦と相性よし。
■かき揚げ、揚げたて、注文うけてから上げる。コロモうすくさっくり揚がって野菜のうまみあり、ボリュームあり満足感高い。
わかめ

丼の表面を覆いつくさんばかりのかき揚げ。上げ下げは店員さんがやってくれる。

Img_5351

つるつると喉ごしよいそば。茹で加減申し分ない。

Img_5352

少数精鋭のメニュー構成。これはわたしの考えるうまい立ち食いそば三大ポイントに合致する。実際うまかった。

Img_5354

禁煙がうれしい。

Img_5356

興和物産のそばを使用。

Img_5357

丁寧で真面目な接客。不利な立地を味とサービスで頑張る姿勢に好感もてる。元気よい男性店員さんと二人できりもりする。

水鉢の風情あり。また食べたい店だ。

Img_5353

380円

無休、11:00-20:00

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (11)

2014年12月24日 (水)

富士市木の宮 めん太郎 ハムそば

めん太郎

富士市木の宮

ハムそば

岳南原田駅にもあるめん太郎の支店。富士東高校方面へ向かう途中にある。とんがり屋根の一軒家でよく目立つ。

■蕎麦、茹でめん、灰色濃くく断面やや四角い。ちょっと固めの食感だがすするには丁度良い。
■つゆ、ダシよし、鰹節主体。カエシは醤油かなり濃く甘さはさほどない。ガツン度高し。茹でめんと相性よし。
■ハム。いわゆるプレスハムを包装から開いて斜めに2つに切ったもの。豚肉の味わいあり塩分控えめなので濃いつゆに浸して食べるとうまい。
たぬき無料、青ネギ

Img_5365_mentaro_420

この近辺では一番のガツンつゆ。富士で東京風の濃いそばを食べたければここに来るとよい。たぬきと青ネギがうれしい。

Img_5367

ハムといえば平たいものを想像するが、こういう切り方も食いごたえあってジャンク度高く楽しめる。

Img_5368

こちらは野菜天ぷらそば。ボリュームあり、コロモに味あっておいしい。あいにく閉店時のため名物の桜海老天そばは売り切れだった。

Img_5366_mentaro_420

営業時間。

Img_5364_

金じゃないし、熊にも見えないけど、「オラめん太郎だ」「わんわん」と自信たっぷりな主従。

Img_5370

女性おひとりできりもりしていた。とても元気よくていい感じ。わたしの考えるおいしい立ち食いそばやの三大ポイントのひとつだ。

Img_5369

420円、420円

(日祝)休、10:30-15:00

評価は2点 ☆☆

| | コメント (8)

2014年12月23日 (火)

青山一丁目 ゆで太郎 たこ天そば

ゆで太郎

青山一丁目

たこ天そば

新メニュー。路麺といえばゲソと相場が決まっているところだが、ゆで太郎はそうはイカないタコときた。タコのぶつ切りどっさり入ってうまい。タコはゲソより噛みにくいところがあるのだが、さっくりさっぱりといただくことができた。

Img_5960_yudetaro_480

青山一丁目店だけかもしれないが、カウンターの目立つところにデジタル水温計あり。「ただいまのつゆの温度」とある。98.5℃、これは熱々だ。立ち食いそばのつゆは熱くなきゃいけない。一目見てわかる安心感とでもいおうか、なかなか面白い試み。

Img_5961

480円

評価は2点 ☆☆

| | コメント (11)

2014年12月22日 (月)

渋谷 本家しぶそば ぴり辛野菜そば

本家しぶそば

渋谷駅改札外

ぴり辛野菜そば

今月(12月)のおすすめ、との新メニューあり。入り口に大きなポスター風ののぼりふうのもので目につく(これ、なんて呼ぶのかな?)。この店ならではの定番メニューに「ぴり辛ネギそば」があって、それは文句なしのうまさであるから、それとよく似た名称の商品を作ったからにはきっと自信作にちがいないと感じさせるものがある。

Img_6017_sibu_530

食べてみるとはたして「大当たり」であった。とてもうまい、かるくぴり辛ラー油で味付けした茹で野菜どっさりと盛られ、たぬきが添えられる。やさいのシャキシャキ感はそばと相性よく、食べやすい大きさでそばたぐりの邪魔にならない。これはいい。おすすめできる。

Img_6018

今月のメニューといわず、ぜひ定番にして欲しいものだ。

Img_6020

530円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (6)

2014年12月20日 (土)

☆NHK「きょうの料理ビギナーズ」掲載いただきました

NHK「きょうの料理ビギナーズ」月刊誌にインタビュー記事を掲載していただきました。

立ち食いそばマニアです (^^)/

1月号、12月21日発売です。

Img_5994


| | コメント (27)

2014年12月19日 (金)

東陽町(千石) いろは

いろは

東陽町(千石)

駅からかなり遠い、深川第四中学校わき。東陽町と住吉のどちらからも1km以上ある。SHじーさんに教えてもらった。

■蕎麦、冷凍めん、解凍具合よし、灰色っぽくやや太めで四角い断面。コシ強く弾力あり。
■つゆ、だしよし、やや平板な味ではあるがしっかりとした濃いめのカエシ具合で満足感ある。蕎麦と相性よし。
■かき揚げ、揚げ置き。やや焦げてカリカリしたところあるがそれもまたうまい。冷凍品だろうか。
なると、わかめ

Img_5346_iroha_400

つるつるいけるそば。

Img_5347

他のお客さんはランチメニューを注文。

Img_5349

驚きは「路麺」の二文字。私が知っているなかで、屋号あるいは看板/暖簾に路麺とはっきり書いてあるのはこの店だけだ。路麺の由来をご主人にうかがったところ、「よく路面店といういいかたあるでしょ、あれにひっかけて自分で考えたんです、ちょっとしたシャレですよ」とにこやかに応えてくれた。わたしとしてはもっと別の角度の言葉を期待していたのであるが、まあそれはよしとする。

Img_5350

しゃれた外観。昼過ぎどき、ご主人ひとりで切り盛りしていた。きっちりきびきびした動作とはきはきした接客で好感もてる。

Img_5348

400円

(日、隔土)休、06:50-8:30、11:00-15:00

評価は2点 ☆☆

| | コメント (3)

2014年12月18日 (木)

東日本橋 あり賀せいろう

あり賀せいろう

東日本橋

かつて十文字屋だった場所に2014年開店。ほぼ居抜きでカウンターの配置などは以前のまま。

■蕎麦、生めん、押し出し式。注文受けてから茹でる。白っぽく丸断面でかなり長い。うまみ十分。ツルツル感と弾力強い。
■つゆ、だしよし、コクあり良い鰹風味。カエシしっかり甘みと醤油のバランスよし。うまい。
■かき揚げ、揚げたて、注文受けてから揚げる。さっくりと良い揚がり具合でうまい。

ねぎの切り方しっかりしている。

どこもうまくバランスとれた一杯。そばのツルツル感は好みが別れるところだろう。箸でつかみにくいところもあり、この蕎麦なら温そばのほうが合うように感ずる。

Img_5791_ariga_410

つゆと天ぷらはとくに良い印象。天ぷらの量があって満足。衣の味よく、つゆに浸ったところが崩れるもののそれがまたよい味わいとなる。

Img_5793

天丼セットが人気のようだ。

Img_5796

おなじみの縦長テント。男性2人女性1人で忙しく切り盛りしていた。

Img_5795

410円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (9)

2014年12月17日 (水)

南砂町 岡田製麺所

岡田製麺所

南砂町

製麺所直営のお店。6人ほど座れるカウンター。ご自宅兼工場券店舗といった風情で、これは私の考える「うまい立ち食いそばやを見分ける三大ポイント」のひとつに合致しており期待できる。

昼過ぎの時間帯、年配のご主人とお孫さんらしい娘さん二人できりもりしている。ご主人だいぶ耳が遠そうだ、娘さんがそのつど大声で通訳してくださる。

たぬきそばください。「え、きつねそば?」、たーぬーきーそーば。「はいはい」てな具合。

ちなみにこちらでは天ぷらはメニューになく、そばの種物といえばきつね、たぬき、がメインとなる。

■蕎麦、生めん茹でたて、注文うけてから茹でる。薄茶色っぽくやや楕円形風の断面、柔らかくつるつると冷麦風の食感あり。わるくない。
■つゆ、だしよし鰹風味、カエシは醤油しょっぱめで甘さは控えめ。蕎麦と相性よし。
■たぬき、市販品の揚げ玉、ふわふわとして悪くない。
厚切りのかまぼこ二枚、わかめたっぷり

Img_5343_okadaseimen_400

短くちぎれ、やや茹で過ぎ風ではあるが、こういう柔らかい食感好みなのでどちらかといえばうれしい。

Img_5344

ご主人の禁煙にかける情熱あふれる店内。この他に3枚ほど張り紙あり。うち2枚は喫煙の害とご主人の禁煙に対するお気持ちが切々と綴られる。ここまで熱心に禁煙を語る店主に巡りあったのは初めてだし、ご主人のおっしゃることはいちいちもっともである。強くうなずき同意した次第。

Img_5342

砂町第三中学校裏。朝は麺類なら8時ころからできるが、それ以外は10時くらいになるかなあとおっしゃっていた。もちろん通訳を介しての会話。

Img_5345

400円

(日)休、8:00頃-17:30頃、(土祝)-15:00頃

評価は2点 ☆☆

| | コメント (8)

2014年12月16日 (火)

【番外編】 あざみ野 雅楽

あざみ野の駅からたまプラーザ方向に少し歩いたところ。2014年開店のお店。有名なラーメン評論家のパーマン山本さんからおしえてもらった。

繊細な味でした。ローストビーフようにジューシーなチャーシュー。穂の長いメンマ。臭みない澄んだスープ。もちりの麺。大好きな味。

Img_5304


Img_5305

できて間もないこともあるが、清潔で整頓されたオープンキッチン気持ちいい。ご主人の人柄、水のコップにあらわれていると感じました。

Img_5303

休日の昼過ぎ、子供連れの家族客で満席。

Img_5306


| | コメント (2)

2014年12月15日 (月)

鶴見市場 亀鶴

亀鶴

鶴見市場駅前

京浜急行鶴見市場駅の北側ふみきり近く。この付近国道15号(第一京浜)は箱根駅伝の中継地点として有名なのでテレビでご覧になったかたも多いだろう。道幅広く舗道と車道の間にひとつ車線があって中継所になる。

■蕎麦、生めん茹でたて、注文受けてから茹でる。薄茶色ぽくやや細め、固めに茹でたさっぱり感。
■つゆ、ダシよし、やや化調強いがカエシの醤油が風味よくラーメンつゆ風の飽きない味。
■かき揚げ、揚げ置き、ややコロモぽてりだがちょうどよい味がつき揚げ具合もよくうまい。

Img_5321_kameturu_450

ちょい細めで長めのそばをツルツルとたぐる感触。

Img_5322

そもそもは定食屋で、朝から飲める食堂として重宝されているようだ。

Img_5319

短冊を丹念に読んでいくと不思議な名前のメニューがあって和む。「井手"」とは? 「所点」はところてんだろう。「マンピーのソーセージ玉子炒め」とはいったい???

人気メニューは「モツ煮、焼き餃子、煮込み豆腐」いかにも酒が進みそうだ。

Img_5320

「バーボン人生割 ¥580」、「WiLdな俺のウイスキーコークハイ ¥580」なんだこれは?

Img_5318

中休みあるのでご注意。

Img_5317

あのドリンクメニュー、ようやく納得。ご主人は矢沢エーちゃんの熱狂的ファンのようだ。

Img_5323

「YAZAWA GIN ライム ¥500」、「ホッピー GOLD RUSH ¥600」 いいかも!!

Img_5326

明治キンケイインドカレー ¥500、はげしく惹かれる。

Img_5325

ふみきり近く。親子だろうかおふたりで切り盛りしていた。

Img_5324

450円

(土)休、07:00-13:45、17:00-21:00、(日祝)07:30-13:30、16:30-20:00

評価は2点 ☆☆

| | コメント (8)

2014年12月14日 (日)

ZRX1200R 整備に出してます 8万5千キロ

新車で購入してから6年間、これまでずっとユーザ車検で、故障の修理は別としてきちんとプロに整備してもらったことなかった。まあそれでも調子よく乗れてはいたんだけど、6年と8万5千キロの節目でもあるし、気になる箇所をずばっとやってもらうことにしようと思い立ちました。

大寒波襲来で寒くてたまらないからちょうどよい機会でもあるしね。

予算上限を設定して、そのなかでどこをやるかメカさんと相談して決めてます。あそこも気になるし、こちらもやりたい、でもやりだすときりがない、とあれこれ悩む。こういうときが楽しいんだよね〜、バイク乗る人ならよくわかるでしょ。

方針としては、高額なパーツをどんと交換するんじゃなくて、細々とした部分に手を入れてリフレッシュさせる、というつもりで進めております。

詳しくは後日お知らせいたします。

| | コメント (0)

2014年12月13日 (土)

【備忘録】 Nexus7に Android 5.0.1 Lollipop を手動でインストール adb sideload

Nexus7(2013)に Android 5.0.1 OTAで降ってくるの待てずに手動でインストールした。

ファクトリーイメージから丸ごとインストールするのもできるのだが、それだと設定情報も含めてクリーンインストールしなければならない。こういうときは "adb sideload"を使って差分インストールすればアプリや設定はそのまま残る。

こちらの記事が参考になりました。

http://www.androidpolice.com/2012/11/13/android-4-2-build-jop40c-rolling-out-to-the-nexus-7-now-manual-download-link-available/

手順
1) sideload 用のファイルを Googleのサイトからダウンロード
2) PC/Mac にはAndroid SDKをインストールしておくこと
3) Nexus7をPC/MacにUSB接続
4) Nexus7をリカバリーモードで起動、音量スイッチの使い方は上記サイト参照
5) PC/Macのコンソールから"adb sideload "コマンド起動
以上

Img_5925

| | コメント (0)

2014年12月12日 (金)

新丸子 山七 ミニカレー

山七

新丸子駅前

かき揚げそば+ミニカレー

自家製麺(製麺所だからね)、店揚げ天ぷら、手仕込みカレー。ごく普通の立ち食いそばを丁寧に真面目につくるとこうなるという見本だと思う。どれもしみじみうまい。

Img_5309_yamasiti_330210

朝一番のカレーはとくにスパイシーだ。ここではぜひとも早朝カレーを食べたい。

Img_5310

そばが心持ち長い、長いそばをずーーーっとすすれば肺活量いっぱいの空気とともに充実感が胃袋に満ちる。

Img_5313

備え付けの一味は韓国料理風味のもので、カレーによくあう。辛さブーストアップだ。

Img_5314

新丸子の改札出てすぐ右側。朝早くから夜まで開いている。

Img_5315

330円+210円

(日)休、07:00-20:00、(土祝)-18:00くらい

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (6)

2014年12月11日 (木)

【番外編】  渋谷 兆楽  ソースやきそば

渋谷で深夜営業しているので夜遊び夜更かしの人には有名らしいお店

Img_5151_choraku

細からず太からずのいい具合

Img_5152

これ気になる!

Img_5153

おばちゃんがいい味出してる

Img_5154


| | コメント (4)

2014年12月10日 (水)

中延 六文そば いかげそそば

六文そば

中延

いかげそそば

午前遅く訪問すると男性の店長さんに会える。

Img_5289_rokumon_370

今回はとても大きなゲソ天だった。いつもうまいが今日はとくにおいしかったです。と声をかけると「あ、それ当たりです。大きかったでしょ。」とニコニコ顔で応えが返る。どうして大きかったのかとたずねれば、「ちょっとそれだけ大きくできちゃったんですよ」と、なるほどじゃあこれはラッキーだったのか。男性店長さんいいひとだから好きだ。

Img_5290

370円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (2)

2014年12月 9日 (火)

【番外編】 溝ノ口 もつ焼き吉

外の席で食べるともつやき半額!!

Img_5434

素晴らしい!!

Img_5435

にんにくは対象外

Img_5437

半額になるのはこの8品、でもこれだけで十分満足

Img_5436

おやじの楽園、それが溝ノ口

Img_5439


| | コメント (15)

2014年12月 8日 (月)

新宿歌舞伎町 いわもとQ

いわもとQ

新宿歌舞伎町

Img_5279

Img_5280

Img_5278

Img_5281

Img_5283

390円

無休、24時間営業

評価は2点 ☆☆

| | コメント (4)

2014年12月 6日 (土)

【備忘録】 mod_security 導入してみた オープンソースのWAF(Web Application Firewall)

"ModSecurity" : オープンソースのWAF(Web Application Firewall)、自前サーバにインストールしてみた。

従来WAFといったらアプライアンス組み込みで高価だったから自前には縁のない世界だったんだけど、こいつはApacheのモジュールなので手軽に導入できる。無償にしては驚くほど高機能だしルールセットもメンテナンスされている。これ今後はApache運用に必須となると思う。管理してる人はぜひやってみてください。お勧めします。

インストールはとくに難しくないですが、運用するまでにはちょっと手間がかかる。
mod_security はデフォルト状態では防御が厳しすぎるので、ほとんどの動的サイトは動かない。
例外パターンをログから探して除外登録する必要がある。

こちらのリンクが参考になりました

http://www.agilegroup.co.jp/technote/mod_security.html#jump6

| | コメント (0)

2014年12月 5日 (金)

中延 大和屋 げそ玉ねぎ天そば

大和屋

中延

げそ玉ねぎ天そば

Img_5286_yamatoya_400

いかげそと玉ねぎのかき揚げ。大和屋らしく良い味の衣でサクと揚がって申し分ないし、いかと玉ねぎのハーモニーがうまさを想像させる名前だ。なのだが、実際に食べてみるといまひとつ味のインパクトが弱くて、何を食べてるのかよくわからないところがある。といってもそれは悪い意味でのことではなく、これはこれで十分うまいし私としては好きな味。

たまにはこういうライト感覚もいい。あっさりとして。

Img_5288

400円

評価は2点 ☆☆

| | コメント (4)

2014年12月 4日 (木)

渋谷 本家しぶそば きつねそば

本家しぶそば

渋谷駅改札外

きつねそば

きつねはどうも蕎麦には向かないタネなのだ、圧倒的にうどんに合う。でもたまには蕎麦でもきつねが食べたくなるのはきっときつねという名前が好きだからなんじゃないだろうか。

Img_5763

甘く煮た揚げは東京の濃い立ち食いそばつゆにはいまひとつマッチしない、どちらかといえばうどん風のつゆが合う。この店のようなだしの利いたそれほどしょっぱくない上品めのつゆにはちょうどよい。

Img_5764

440円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (12)

2014年12月 3日 (水)

高田馬場 いわもとQ

いわもとQ

高田馬場、さかえ通り

Img_5274

Img_5275

Img_5276

390円

24時間営業、無休

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (7)

2014年12月 2日 (火)

外苑前 信越そば ハム天+昆布そば

信越そば

外苑前

ハム天+昆布そば

私は信越そばの昆布が大好きだ。どっさり盛られた昆布をそばといっしょにすするのが何よりの贅沢である。

Img_5743

もちろんハム天も好きだ。

Img_5744

450円(2014年に値上げ)

| | コメント (8)

2014年12月 1日 (月)

浜松町(金杉橋) 六文そば いかげそそば

六文そば

浜松町(金杉橋)

いかげそそば

Img_5271_rokumon_370

そば、つゆ、ゲソの揚げ具合と、三拍子そろった完璧なうまさであった。鷹の爪はドライタイプ。

Img_5272

いまはなき三越前店の店長さん、こちらで元気に頑張っていた。「こんにちは」と挨拶すれば「こんにちは」と返事の返る心地よさ。

Img_5273

370円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (9)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »