« 青山一丁目 ゆで太郎 たこ天そば | トップページ | 巣鴨新田 梟(ふくろう) 【閉店】 »

2014年12月24日 (水)

富士市木の宮 めん太郎 ハムそば

めん太郎

富士市木の宮

ハムそば

岳南原田駅にもあるめん太郎の支店。富士東高校方面へ向かう途中にある。とんがり屋根の一軒家でよく目立つ。

■蕎麦、茹でめん、灰色濃くく断面やや四角い。ちょっと固めの食感だがすするには丁度良い。
■つゆ、ダシよし、鰹節主体。カエシは醤油かなり濃く甘さはさほどない。ガツン度高し。茹でめんと相性よし。
■ハム。いわゆるプレスハムを包装から開いて斜めに2つに切ったもの。豚肉の味わいあり塩分控えめなので濃いつゆに浸して食べるとうまい。
たぬき無料、青ネギ

Img_5365_mentaro_420

この近辺では一番のガツンつゆ。富士で東京風の濃いそばを食べたければここに来るとよい。たぬきと青ネギがうれしい。

Img_5367

ハムといえば平たいものを想像するが、こういう切り方も食いごたえあってジャンク度高く楽しめる。

Img_5368

こちらは野菜天ぷらそば。ボリュームあり、コロモに味あっておいしい。あいにく閉店時のため名物の桜海老天そばは売り切れだった。

Img_5366_mentaro_420

営業時間。

Img_5364_

金じゃないし、熊にも見えないけど、「オラめん太郎だ」「わんわん」と自信たっぷりな主従。

Img_5370

女性おひとりできりもりしていた。とても元気よくていい感じ。わたしの考えるおいしい立ち食いそばやの三大ポイントのひとつだ。

Img_5369

420円、420円

(日祝)休、10:30-15:00

評価は2点 ☆☆

|

« 青山一丁目 ゆで太郎 たこ天そば | トップページ | 巣鴨新田 梟(ふくろう) 【閉店】 »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

●名倉さん

スマホの調子悪そうですね。

投稿: ケビン | 2014年12月29日 (月) 12時06分

●たこちゃん

ほんとですね、こういうのは普通に料理をつくる発想とはだいぶかけ離れてるというか、自由自在流の真骨頂です。

投稿: ケビン | 2014年12月26日 (金) 16時59分

●玉泉堂さん

そうなんです!濃いつゆとほんとによく合うんですよ。たまらんものがありました。

投稿: ケビン | 2014年12月26日 (金) 16時58分

●高野さん

「寄せハム」って言うらしいですね、玉泉堂さんからおそわりました。

投稿: ケビン | 2014年12月26日 (金) 16時57分

よく友人が、立ち食いそばは別物の食べ物と言ってました。私もそう思っています。本当にこの組み合わせ、まさに立ち食いそばの真髄的立ち振舞い、あわせ技一本いただきました。

投稿: たこちゃん | 2014年12月25日 (木) 21時39分

止むを得ずスマホにしてから 使い方が分からず ご無沙汰してました。ハム蕎麦の画像を見てヨダレ が出そうです。先日はNHK誌への掲載おめでとうございます。では メリークリスマス❗️

投稿: 名倉 | 2014年12月24日 (水) 19時10分

この濃い汁にハムが浸ってると想像しただけで、昼食後なのに涎が止まりませんww

投稿: 玉泉堂 | 2014年12月24日 (水) 13時21分

このハムの持つジャンク度って、ハム界におけるロメン的存在なんでしょうね。なぜか懐かしい。

投稿: 高野 | 2014年12月24日 (水) 05時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青山一丁目 ゆで太郎 たこ天そば | トップページ | 巣鴨新田 梟(ふくろう) 【閉店】 »