« 久地 かずみ のりそば | トップページ | 池尻大橋 ホーチャン 舞茸しめじ天そば »

2015年2月17日 (火)

新橋 丹波屋 牡蠣そば

丹波屋

新橋

牡蠣そば

立ち食いそばに季節限定メニュー、近頃では珍しくなくなってきた。季節それぞれにアイデアを凝らした種物が各店主の腕の見せどころだ。中でも私が冬になると楽しみに待つのがこれ、新橋丹波屋の牡蠣そば。

Img_6324_tanbaya_450

おそらくだし汁で下煮された牡蠣の滋味。そして意外な取り合わせではあるがひとスライスのバターがいいアクセント、そばつゆと牡蠣のふたつの旨みを橋渡しする連結役を果たしている。

手がかじかむ寒い季節、新橋の雑踏にあってもこの一杯があれば楽しく思えてくるというもの。

Img_6325

季節限定品のため、気になるかたはお早めにどうぞ。

450円

評価は3点 ☆☆☆

|

« 久地 かずみ のりそば | トップページ | 池尻大橋 ホーチャン 舞茸しめじ天そば »

【路麺】名作、これを食わずに帰れない」カテゴリの記事

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

●pinsukeさん

看板なくてガックシ -> 翌日発見して嬉しい!

楽しいご報告ありがとうございます (^^)v

投稿: ケビン | 2015年2月21日 (土) 09時31分

●高野さん

たしかに。丹波屋の味はちょっと東京ローカルというよりも全国区的な味わいを感じます。

投稿: ケビン | 2015年2月21日 (土) 09時30分

●ひえいさん

いつも決まって2月の中旬に食べることになってます。体が思い出すんでしょうね。

投稿: ケビン | 2015年2月21日 (土) 09時30分

今日、牡蠣バターやってました。

投稿: pinsuke | 2015年2月19日 (木) 12時27分

本日(2月18日)11:00訪問時。
店頭黒板に「牡蠣バター」表示がありませんでした。
終わっちゃったのかなぁ。

投稿: pinsuke | 2015年2月18日 (水) 21時56分

この店のすごいところを二つほど。
数年に一度地方から出張してきて訪れるお客が「この味、この味、変わらずおいしい」という安定感。
一方カレーや牡蠣等の意外な隠し技。
なかなかないですよ、こういう存在。

投稿: 高野 | 2015年2月17日 (火) 10時33分

また牡蠣そばの季節が巡ってきましたなあ。早いものです。ケビンさんに教えてもらった珍味の一つです。

投稿: ひえい | 2015年2月17日 (火) 07時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久地 かずみ のりそば | トップページ | 池尻大橋 ホーチャン 舞茸しめじ天そば »