« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月の記事

2015年4月30日 (木)

新宿 そば新 煮干しラーメン

そば新

新宿

煮干しラーメン

Img_6223

そば新といえば煮干しラーメン。飲んだ後の〆にもうってつけ。

Img_6224

400円

無休、24時間営業

| | コメント (3)

2015年4月29日 (水)

【番外編】 江戸川橋 キッチンタロー

念願のタロー、三年越し。ご主人高齢だけど手作り感溢れるうまさ。メンチの厚み、クリコロベシャメルのほっこり感。ご飯大盛りだし。大満足でした

Img_6346

ちょっと古びたサンプルケースもまた良し

Img_6348

ジャケ買いみたいな、うまそうな面構えのお店

Img_6349

| | コメント (4)

2015年4月28日 (火)

六本木 富士そば 桜小エビ天そば

富士そば

六本木

春の恒例メニュー、この時期は楽しみだ。天ぷらの製法を変えて昨年までとはガラリと味わいに違いあり。空気を含んだサックリ感あり、油ぎれよく軽い食べ心地。店内の貼紙によると、てんぷら油によるカロリーを10%減らすことができたそうだ。

Img_6541

小海老の香りもよい、ぼろっと崩れるのがまたいい。

Img_6542

420円

評価は2点 ☆☆

| | コメント (10)

2015年4月27日 (月)

川崎区桜本 丸藤製麺所

丸藤製麺所

川崎区桜本

どこの駅からも遠い、しいていえば南武線浜川崎駅が最寄り。陸の孤島的路麺。歩いてはなかなか来れないお店のひとつ。バイクで訪ねたが、細い裏通りの土地で目的地なかなかわからず道に迷ってしまい途方にくれていたところ、目の前を極低速走行中の軽トラあり。ふと見ると荷台に「丸藤製麺所」の屋号あるではないか、なんという幸運。軽トラに導かれ無事たどり着くことができた。

■蕎麦、生麺茹でたて、注文受けてから茹でる。白っぽくて細い。つるつるとうまい。
■つゆ、おそらく濃縮つゆ、やや甘めで平板な味だが悪くない。
■かき揚げ、揚げ置き。サクサクとしてやや崩れるタイプの独特な風合い。
きざみ海苔

Img_6477

外に面した店頭販売カウンターはあるがどうやら店内には食べる場所はなさそうだ。女将さんにそこのカウンターで食べていいか尋ねたところ、本来はテイクアウト専門なのだけど今は忙しくない時間なのでいいですよと快く応じてくださった。できあがりを待っているとご主人らしき男性が戻ってきた、どうやら先程の軽トラを駐車場に停めてきたのだろう。

Img_6478

製麺所直営だけあってそばはうまい。コシのあるうーめん風といった独特の細いそば。

サービス券いただいた。10枚集めるとかけそば一杯いただける。

Img_6479

茹で麺販売もあり。

Img_6476

そば以外にも魅力的なメニューあり。スパゲッティとても気になる。

Img_6475

路地で遊ぶ子供や、なんとなくぶらぶらしている高齢者あり、とても生活感のある街だ。ここにずっと住んでいればなんでも揃う。余所者には馴染みにくいが長く住んでる人にはここだけで完結できる昔ながらの「生きた街」の風情あり。

ご夫婦だろうお二人で切り盛り。

Img_6474

430円

評価は2点 ☆☆

(土日)休、11:00-18:00、情報提供:ぽんすけさん

| | コメント (11)

2015年4月25日 (土)

自宅で路麺感覚 #3

この茹で麺もなかなかいい。

Img_6592

彩彩@大井町をみならって、つゆを小鍋で温めるときに玉子を割り入れてひと煮立ちさせる。白身をすこし固まらせれるだけでどことなく「料理」の雰囲気が漂うというもの。こういったどうってことないがちょっと気の利いたひと手間をかけてくれる彩彩のご主人にはとても親しみを感ずるのだ。

Img_6594

昨日の残りの鶏竜田揚げを載せてみる、唐揚げよりもこっちのほうが蕎麦に合うのは、醤油の下味とコロモの柔らかさ加減のおかげだ。

Img_6597


| | コメント (5)

2015年4月24日 (金)

立石 与作

与作

京成立石駅前

定食屋さんで路麺価格のそばあり。

Img_6096

未食だが資料として記録。

Img_6094

休不明、08:00-23:00、情報提供:SHじーさん

| | コメント (4)

2015年4月23日 (木)

【番外編】 新宿 上海小吃

かなりいい雰囲気のお店。味も悪くないです。

Img_6206


Img_6207


Img_6208


Img_6214


Img_6205


Img_6204


| | コメント (4)

2015年4月22日 (水)

竹乃屋 川崎区・労働会館前

竹乃屋

川崎区・労働会館前

2015年1月開業のお店。労働会館前交差点を東側(海側)へ少しいったところにある。

■蕎麦、茹で麺。灰色で殻の散らばりあり、断面四角くやや太め。少しもごもご感あるが悪くない。
■つゆ、だしそこそこ、カエシ甘めのやや平板な味。
■かき揚げ、おそらく自家製の揚げ置き。紅ショウガたっぷりはいってうまい。


Img_6484

普通のかき揚げとおもいきや、紅ショウガきいてうまい。「ほぼベニショ」天といってもいい。川崎区は紅生姜を使う店多いが、これはとくに気に入った。

Img_6485

新店といいながら丼もの充実してやる気を感じさせる。

Img_6486

ご家族らしき男女3人で切り盛り、いい感じの家庭らしい暖かさあり。清潔で明るい雰囲気のお店。

Img_6487

370円

評価は2点 ☆☆

(月)休、8:00-15:00、18:00-22:00、(日)8:00-16:00、情報提供:X100さん

| | コメント (4)

2015年4月21日 (火)

初台 加賀 春菊天そば

加賀

初台

春菊天そば

いつもはかき揚げなのだが、ちょっと違うのも食べたくなる。かき揚げがあれだけうまいのだから春菊天も悪かろうはずがない。

Img_6047_kaga_440

高温の油でカリカリに揚げちゃうと、見た目はきれいでも食べるとパリパリしてるだけで味がない店が多い。加賀のはそれほど高くない温度でじっくり時間をかけて揚げるのでジュワーっとした食感と春菊の香りが口いっぱいに広がってたまらなくうまい。こういう手間のかけかたがちょっとちがうなあと感心する。

Img_6048

お二人できびきびと回してらっしゃる。

Img_6049

オペラタワーが見える。

Img_6050

440円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (8)

2015年4月20日 (月)

中目黒 吉そば 紅天そば

吉そば

中目黒

紅天そば

4月の月替りそば。紅しょうがたっぷりのかき揚げ。なんといっても名前がいい。そのものずばり「紅天」!こうてんじゃなくてべにてんだ。

Img_6601

写真でみるよりずっとたくさん紅しょうが入っている。ベニショ好きにはオススメ。

Img_6602

雨の日も駅からそのまま直行。ちょっと濡れるけどかまわない。

Img_6603

400円

評価は2点 ☆☆

| | コメント (2)

2015年4月19日 (日)

人生というバイク旅

先日、バイク仲間のひとりが旅立ってしまいました。

ちょっとはにかんだ笑顔と細かい心配りのある、とてもいい奴だったです。

TZRのエンジンを自分でオーバーホールする、根性あるバイク乗りでした。

Via Libera!

Via Libera!

Posted by AMotoMio on 2015年4月1日

友人の訃報に接すると、お互いそろそろ人生の終盤に差し掛かってきたなあと、しみじみ実感します。

ワンちゃん、頑張ったね。安らかに眠ってください。

| | コメント (3)

2015年4月18日 (土)

自宅で路麺感覚 #2

シマダヤの生そば、かなりうまい。蕎麦の香りもそこそこあっていける。

Img_6574

これくらいの大きさの蕎麦猪口、使いやすいしつゆの量もこれくらいが私には無駄にならなくていい。江戸時代の蕎麦猪口を見ると驚くほど小さいそうです、昔は醤油・味醂・砂糖・鰹節、どれも貴重なものだったのだ。

Img_6573


| | コメント (7)

2015年4月17日 (金)

青砥 青砥そば

青砥そば

京成押上線・青砥駅改札内上りホーム

青砥駅で古くから営むお店。

■蕎麦、茹で麺、灰色でやや四角い断面、ぼそっとした田舎蕎麦風合いあってよし。
■つゆ、だしまあまあ、カエシ醤油しょっぱめでなかなか。そばと相性よし。
■てんぷら、冷凍品の自然解凍。ボロボロした独特の風合い。カップ麺のてんぷらに通ずる味わいで面白い。

Img_6069_aoto_430

立石にある荒川食品のそばだった名残の番重あり。後継の製麺所は不明。

Img_6070

年中無休でうれしい。

Img_6072

昼なおくらい駅ホームにポツンと輝く路麺あり。おばちゃんひとりでまかない。

Img_6073

430円

評価は2点 ☆☆

無休、06:30-20:30、(土)-18:00、(日祝)07:00-17:00

| | コメント (4)

2015年4月16日 (木)

【番外編】 溝ノ口 泪橋 マンモスらーめん

新橋から溝ノ口に移転したそうです(新橋りゅうさんからおしえてもらいました)

インスパイヤ系というんでしょうか。二郎風。

Img_6311

見た目はすごいが、それほど量があるわけでもない。美味しくいただけました。

Img_6312

これまでに体験したことない固さの麺。でもイヤな固さじゃなくてうまかった。

Img_6313

店の隣には水路(二カ領用水)が流れる。ウッドデッキのある洒落た外観。

Img_6315

また食べたい。


| | コメント (1)

2015年4月15日 (水)

江戸川橋 山吹 カツ丼セット

山吹

江戸川橋、山吹町交差点

カツ丼セット

山吹はカツがうまい。頼めばそばの頭に乗せてもらうこともできる。空腹激しいときは通常のカツ丼セットしていただくのもまたよい。

Img_6328

そばには揚げ玉とわかめ、これだけでも十分なうまさ。

Img_6330

カツのさっくりライト感が私はたまらなく好きだ。丼タレは甘すぎずサラリとしていて、こちらの軽快な味わいもまたいい。

Img_6331

交差点

Img_6332

T字路を右折すれば早大通り。

Img_6333

480円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (7)

2015年4月14日 (火)

新橋 かのや

かのや

新橋駅構内改札外

新橋駅烏森口の線路下通路の角地にある。絶好の立地。「あずみ」のあった場所。かような良い場所をNREが自分で手がけず外部企業に委ねたのであるからひとつの事件ともいえる。

しかしそれもわかる。新橋は駅から徒歩1分圏内に立ち食いそば屋は7店もある、しかもどれもがうまさと安さを競う個性派ぞろいだ。こんな環境においては立地だけに依拠した商売は難しいのであろうか。

さて、かのやさんはというと、湯島(閉店)や新宿東南口にある老舗、製麺所直営店舗のさきがけともいえる実力派で風味ある生そばに定評あり。ところが、実際にいただいてみると、どうも他の店舗とは違った味わいだ。そばは流行の乱切り風ではあり、ツルツルした喉越しとコシは申し分ないが、どうにも蕎麦の風味に乏しい。つゆはやや薄味でしかもそばとの馴染みが今ひとつだ。

Img_6582

むろんこれはこれで十分にうまい、駅そばとしては十二分にうまい高レベルの味わいだ。崩れ気味ではあるがかき揚げの揚がり具合上場でゲソの細切れはいい味を出している。

Img_6583

ひとつ特筆すべきはオペレーションの巧みさ。昼時でもさほどまたずに茹でたてそばをいただくことができる。この早さのために多少の犠牲があったのかも、とまずは好意的に捉える。

カツ丼セットが人気であった。

Img_6586

女性客、高齢者も多くみられる、さすがの新橋駅は好立地の賜物。

Img_6585

430円

無休、07:30-23:00

評価は2点 ☆☆

| | コメント (17)

2015年4月13日 (月)

稲城長沼 一休 なすごぼう天そば

一休

稲城長沼

なす天ごぼう天そば

路麺街道&鉄道といえば川崎市を縦断する府中川崎街道&JR南武線。府中街道沿いにぽつんとたたずむ真っ白なキュービック状路麺店あり。

ご主人代替わりしたようだが、味は健在。鰹ダシ香るつゆは醤油の色味よく風味豊かさにおもわずうなる。茹で麺そばのコシしっかりとあってつるつると手繰れる。自家製お好み天ぷらの味わいよし。立ち食いそばの正統的なうまさがここにある。

あいにく写真撮影失敗し画質悪く申し訳ない。

Image016

こちらはかき揚げそば、げそ入っていい味わい。

Image017

駐車場2台分あり

500円+500円

(月日祝)休、5:45頃-13:00頃

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (4)

2015年4月11日 (土)

ようやく解決した〜〜

メインで使っているMac mini、ものすごく遅くなることがある。とくに仕事がのってくるとうんともすんともいわなくなる。これでは仕事にならないんでしかたなく対策。バックアップから戻したり、デバイスを外したり、メモリの差し込みを確認したりとあれこれやってみたんだけど全然だめで、あきらめていたところでふと気がついたんだけど冷却ファンの音が、そういえば最近ずっと聞こえたことがない。

ああ、そうかと思い当たる節あり。HDD->SSDに交換したときに分解組立したのだがそのときにファンのコネクタ(矢印の先にある3mmx4mmくらいのやつ)ほんとうに小さくて老眼にはぜんぜん見えない、適当に差し込んでおしまいにしていたのだ。改めてコネクタをはめなおしたところ見事動いた。思った通りCPU温度は55度くらいで安定している。ファンが動かないと90度くらいになって動作が不安定になってしまうのだ。

そういえば冬の寒い時期はわりと普通に動いていたのだ、春になって暖かくなってからがくんと動作が悪くなったのだった。

Img_6545a


| | コメント (2)

2015年4月10日 (金)

霞ヶ関(農水省) 日豊庵 天ぷらもりそば

日豊庵

霞ヶ関(農水省)

天ぷらもりそば

かき揚げそばではなく「天ぷら」を注文すると、別盛りの野菜+海老天となる。揚げ置きではあるがじわりとうまい。

Img_6307

もりつゆがいい。そばも間違いなくうまい。手堅い一品。

Img_6309

夜の営業は職員向けのみだからご注意。11:00−15:00までなら一般人も入れる。

460円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (2)

2015年4月 9日 (木)

自由ヶ丘 そば新 コロッケそば

そば新

自由ヶ丘

コロッケそば

茹でたてそば、良い出汁の上品なつゆと、本格派路線のそば新ではあるが、コロッケもいけるのが意外でうれしいところ。

Img_6305

コロッケというともっとしょっぱいつゆと茹で麺かと思いきや。コロモが油くどくないのと油臭も感じない、おかげですっといただける。

Img_6306

360円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (5)

2015年4月 8日 (水)

【番外編】 中野坂上 じゃんだら 富士宮やきそば

じゃんだら

中野坂上

路地を入ったすぐの場所から、表通りに移転し再開。ただし残念ながら立ち食いそば、やめてしまいました。現在のメインは富士宮やきそばと静岡おでん。夜は立ち呑み、朝6時まで営業する貴重なお店。

Img_6299

富士宮やきそば、うまかったです。ご飯と味噌汁サラダ付きで650円はリーズナブル。

Img_6300

新店舗まっ黄色くてよく目立つ。

Img_6301

右手奥の緑のテントの店舗、以前はこの場所で営業してたのが、表通りの現在地に空きが出たので移転。たった一軒ぶん移動しただけなのに、お客の入りぐんとよくなったとのこと。

Img_6302

650円

| | コメント (4)

2015年4月 7日 (火)

霞ヶ関(農水省) 日豊庵 きつねそば

日豊庵

霞ヶ関(農水省)

きつねそば

Img_6296_nippo_360

昼休みは激混みの日豊庵だが、1時すぎるとかなり混雑緩和、2時すぎると待ち行列なし、すぐに食べられる。

Img_6297

360円

評価は2点 ☆☆

| | コメント (7)

2015年4月 6日 (月)

中延 大和屋 春菊天そば

大和屋

中延

春菊天そば

Img_5926_yamatoya_380

細めの茹で麺とやや薄めのつゆの組み合わせのあっさり感がよい。春菊はギッシリ感というよりもコロモと合わせた食感を味わい、目をつぶって食べると風味を反芻できる。

Img_5927

380円

評価は2点 ☆☆

| | コメント (4)

2015年4月 5日 (日)

ZRX1200 オイル交換

ZRX1200のオイル交換。かなり走ったなあ、1.1万キロ走行。私はオイルの劣化が体感できるようになるまではむやみに交換しないことにしてます。2週間ほど前からヘッドのメカノイズ増えてきたのでようやく交換。今回はWako'sのやつにした。

作業は近所の親切なバイク屋さんにお願いした。用品チェーン店でやるとものすごく待たされるのだ。休日だと3時間待ちとか普通にある。たかだかオイル交換で休日を半日もつぶす気にならないから、ちょい工賃高い(といっても800円くらい)が、徒歩圏内のお店で。

Img_6534

写真は青山墓地。ちょっと隠れた桜の名所。とはいってもこの季節どこも桜だらけだけどね。

| | コメント (0)

2015年4月 4日 (土)

自宅で路麺感覚

茹で麺と具材を買ってきて自宅で路麺

ちまたで話題のぽてそば。素揚げの皮つきポテト、いいビジュアル。つゆにふやけたところがうまいです。コロモのないコロッケそばと思って食べると納得の味。

Img_6527

市販の濃縮つゆ使用。

Img_6528

二枚でパックされて便利なきつね。これもいける!

Img_6504

宇和島じゃこてん。見た目はしょぼいがうまい。長ネギきらしてたのでタマネギみじん切りで代用したところとてもいい。もしかしたらタマネギのほうがいいんじゃないだろうか。

Img_6530

麺はこれ。なかなかいいです。55円。

Img_6529

そして大切なこと。もちろん家でも立って食べる!


| | コメント (15)

2015年4月 3日 (金)

【番外編】用賀 Severe(シビア) ソース焼きそば

用賀瀬田交差点近く、環八沿い。

店がまえから想像していたよりはるかにうまかった。

Img_6240

Img_6241


Img_6242


Img_6243


| | コメント (7)

2015年4月 2日 (木)

【番外編】 三軒茶屋 東京餃子楼

ニラにんにく焼き餃子、ライス普通盛り、スープ付き 490円

Img_5684

ご飯によくあう、うまい餃子

Img_5683

生姜味のスープがまたいい。これ二日酔いのとき最高だと思う。

Img_5685


Img_5687

こちらは本店。茶沢通りに支店あり。

Img_5688


| | コメント (2)

2015年4月 1日 (水)

霞ヶ関(農水省) 日豊庵 肉南蛮そば+野菜炒めそば小

日豊庵

霞ヶ関(農水省)

肉南蛮そば+野菜炒めそば小

農水省内ではあるが昼時は一般公開されている。名物は「二食そば」、曜日替わりのそばに、定番の冷やし野菜炒めそばの小盛サイズをセットにしたもの。

Img_6270_nippoan_490

日替わりのメニューはだいたい基本的に、「かき揚げ」「カレー南蛮」「肉南蛮」「コロッケそば」の4つ。カレーは人気商品なのだろう週に2回登場する。カレー以外は温・冷どちらでも注文できる。おかげで毎日飽きずにそばをいただくことができるという素晴らしいセットメニューだ。

Img_6269

つるつるでコシのあるそばにしっかりしただしとカエシのつゆ。肉は旨味十分にあって満足度高い。地味だが実にうまいいっぱいだ。

Img_6271

毎日でも飽きない重要な脇役がこの冷やし野菜炒めそば。毎日食べても飽きない名作。

Img_6268

490円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (4)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »