« 【番外編】  江戸川橋 キッチンタロー | トップページ | 日暮里 一由そば 減塩そば »

2015年8月24日 (月)

武蔵砂川 道蕎麦

道蕎麦

武蔵砂川

立川の昭和記念公園北端を東西に走る広い通り沿いにある。

■蕎麦、生めん茹でたて、注文受けてから茹でる。薄茶色ぽく細め。コシの中に澱粉質のモチモチ感あってなかなかいい。
■つゆ、ダシよし、カエシやや甘め、そばと相性よくうまい。
■かき揚げ、揚げたて。別皿盛り。コロも薄くさくっと揚がってうまい。

かなりの完成度ある一杯。

Img_7126

食べ応えあるかき揚げ。

Img_7127

つるつるモチモチとした食感。

Img_7128

カレー、ラーメンなどもあり。

Img_7125

暖簾の奥は厨房。実際には厨房というよりも食品メーカーの工場そのもの。

Img_7129

この建物じたいが食品工場なので、店舗の入り口は横から入ったところにある。だれも最初は驚くにちがいない。

Img_7131

店長さんがおっしゃるには、食品工場(サンフーズ)の社員食堂だった場所を店舗として活用しているとのこと。かつて立川駅北口の曙町交差点角にあった同名のお店を開いていたが、こちらに移転してきたとのこと。どうりで納得の手がたいうまさ。

同じくお台場のモール内にもあったが、あちらも閉店らしい。

Img_7135

こちらから入っていく。

Img_7132

立川は飛行場があったくらいで、だだっ広い土地だ。空の青さと広々とした爽快感。

Img_7134

450円

無休らしい、06:30-17:30

評価は2点 ☆☆

|

« 【番外編】  江戸川橋 キッチンタロー | トップページ | 日暮里 一由そば 減塩そば »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。