« 恵比寿 そばいち | トップページ | 告知 路麺忘年会2015 »

2015年11月 6日 (金)

久米川 くめそば

くめそば

久米川

久米川駅南側に2015年9月開店のお店。

久米川と八坂のあたりは北多摩には珍しく潤いのある土地柄で、野火止用水の堀割りが流れ水路の脇には木立の緑が心地よい。

■蕎麦、生めん茹でたて、注文受けてから茹でる。灰色っぽく中太い、こし強い。
■つゆ、昆布だし、うどん仕立てのつゆ。透明度高い。
■かき揚げ、揚げ置き、コロモぽってりしたタイプ、やや火の通り悪いがまずまず。紅生姜はいっていい味。
わかめ(大盛り無料)

薬味各種あり、うどんには柚子胡椒が合うはず。そばにも悪くない。

茹でたての生そば、ヒジョーに腰がある。腰というよりも噛み応えと言おうか、そうだこれはむしろ武蔵野うどんに近いものを感ずる。こちらではこれくらいの歯ごたえがなければならないのだ、厳しい土地なのだと認識。

Img_7769

うどん風のつゆ、漆黒の丼、これは紛れもなく「鶴見系」の流儀だ。透明度の高いつゆには真っ黒な丼がよく似合う。天ぷらの紅生姜使いには川崎系の影響も見られる。

Img_7770

鶴見川河口の路麺文化と北多摩のうどん文化の融合をここに見た。

Img_7772

Img_7773

Img_7768

Img_7774

うれしい深夜営業

Img_7775

500円

無休、11:00-翌朝06:00

評価は2点 ☆☆

|

« 恵比寿 そばいち | トップページ | 告知 路麺忘年会2015 »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事