« 西大島 花丸そば | トップページ | 宮ヶ瀬湖にて »

2016年1月14日 (木)

曳舟 侍

曳舟

2014年11月に移転。以前は同じ曳舟通り沿いではあるが業平橋寄りで通りから少し奥まったところにあり、旧「さくらそば」の居抜きで、しかもさくらそばのレシピを引き継いでのものだった。新しい立地は曳舟寄りで表通りに面したバス停前。パブスナックの居抜きだろうか、カントリー調のウッディな外観内装で広々とした店内。通りに面して大きなガラス窓に向かったカウンターもありちょっとした停車中にさっと食べるような使い方にも向いている。

茹で麺には白と黒の二種を選べる。黒はやや噛み応えあり。つゆはもともと濃いめの東京風伝統の味であったが、移転してさらに一段とガツン度高まって嬉しい。

Img_8095

紅しょうが天、素晴らしい。なんといっても紅しょうがの量が半端でない、チェーン系路麺のものとくらべたら軽く5倍は使っている。カリッとしたクリスピーコロモとあいまって粉モン感満点。ベニショ好きなわたしとしてはたまらない。

Img_8096

不定休、(水日)休が多いようだ。

Img_8101

名店さくらそばのレシピを引き継いで40年以上の歴史ある味。わたしの好きなのはいかかき揚げ。小ぶりなイカの身とゲソをぶつ切りにして揚げたもの。すぐに売り切れるので午前中が狙い目。

Img_8099

若いご主人おひとりできりもり。どちらかというと無口な人ではあるが語りかけると話しがはずむ。すっとんきょうな甲高い声が持ち味の好人物。

Img_8098

370円

不定休、7:00-15:30

評価は2点 ☆☆

|

« 西大島 花丸そば | トップページ | 宮ヶ瀬湖にて »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事