« 曳舟 侍 | トップページ | 八王子 熊 »

2016年1月18日 (月)

宮ヶ瀬湖にて

CBR1000RRで初の宮ヶ瀬

Img_8527

とくに何もしなくともグイグイ曲がってくれるんであっけないくらいだ。ZRXだったら「ドリャ」と気合いいれてハングしないと曲がらないんだけどね。

かなり古い雑誌のインプレ記事で「カワサキ車は曲がらないから好きになれない」みたいなことを書いてあったのを思いだす。ああこういうことを言ってるんだよなあと。車体なりにリーンウイズで曲がる気持ち良さというのももちろんあって、それに慣れちゃった人にはカワサキ、というか二本サスのZ系は「曲がんねー」バイクの典型ともいえる。

それとは別に面白いのは、CBR1000RRはむしろパワーありすぎるからスロットル操作を丁寧にする必要あることですね。とくにこいつは初期型逆車で170psフルパワーだからすごいものがある。これはこれでまた面白い課題だ。

奥多摩周遊道路くらいの道幅があるといいんだけど、宮ヶ瀬の道は狭いからね。

簡単な解決法には4速固定で走るという手もある (^^;

走りにきていた若いこたちはCBR600RRでしたね、こういった狭い道ではあっちのほうがパワー少ないかわりにスロットル躊躇なく開けてブンブンいけるからそれはそれで楽しそうだ。

|

« 曳舟 侍 | トップページ | 八王子 熊 »

バイク」カテゴリの記事