« The Wind Cries Merry | トップページ | 曳舟 侍 »

2016年1月12日 (火)

西大島 花丸そば

花丸そば

西大島

花丸といってもうどんチェーンではない。新大橋通り沿い、住吉と西大島の間にある。新大橋通りもここまで下ってくるとクルマの通りもまばらで、寂れたいい感じになってくる。タクシー運転手さんがちょっと停めて食べるにはいい立地かもしれない。

■蕎麦、茹で麺、薄い灰色で断面丸四角、中くらいの太さ。独特のスカッとした食感あり。
■つゆ、だしまずまず、甘めのカエシ、適度に醤油きいていい塩梅。
■かき揚げ、揚げ置き、玉ねぎ・人参。コロモ主体でぽってりだがいい味わい。

かなり甘めではあるものの、江東区の立ち食いそばにしては控えめな甘さのつゆ。バランスよくて好みだ。

Img_8089

いい感じに立派な丼。江東区路麺に特徴的。

Img_8090

スカッとした食感、澱粉質感というよりは豆腐のような。糖質カット麺にこういうのがあるので、もしかするとそうかもしれない。

Img_8091

「花丸の日」あり。550円以上食べると生卵サービス券をいただける。路麺で550円なかなか到達できない金額なのだ。いい目標設定。

Img_8092

間口・奥行きともにある広々とした店内。混雑時には奥まで見渡せないくらい長い超特大L字カウンター。厨房も広い。女性数人できりもりしていた、女系家族かもしれない。終始なごやかなムードでくつろげる。こういう雰囲気とても大切だ。

Img_8094

この一角だけちょっと寂しいところなのでよく目立つ。

Img_8093

420円

休不明

評価は2点 ☆☆

|

« The Wind Cries Merry | トップページ | 曳舟 侍 »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事